調味料メーカー様の紙袋の事例をご紹介するページです

全国どこからでも承ります!TEL / 06-6925-3154 電話受付時間 / 平日9:00〜18:00
お問い合わせはこちら→

調味料メーカー様の紙袋の事例をご紹介します【O-37】

業務用の調味料を卸しているメーカー様の紙袋です。商品の販売用ではなく、サンプル商品のお渡しなど、ビジネス利用の紙袋と思われます。幅が21センチとA4書類にはやや小さい大きさですので、周年記念品の配布などにも使えそうです。フルオーダーで制作しましたが、PP加工をしても単価50円台と破格でお納めできました。 

紙袋に使用した素材

グラデーションも綺麗。
晒クラフト紙

晒クラフト紙は、紙らしい質感のある紙です。コート紙や片艶晒クラフト紙のようなつるっとした紙と比べると印刷適性は低くなりますが、それでもご覧のように美しいグラデーションを出すことができます。デザインによっては、晒クラフト紙で必要十分ですよ!

紙袋の用紙一覧へ

太くて柔らかいPPヒモで大幅コストダウン

最も安価なPPヒモを使用しました。OFJタイプで機械貼付けしているので工賃も安いです。この紙袋のコストダウンに貢献しているのは、この紐の部分です。PP紐は見た目が荷造り紐と同じなので、気にされる方もいますが、色のついたタイプだと荷造り紐感が軽減されます。

手提げの種類一覧へ

調味料メーカー様がオーダーした紙袋のスペック

カテゴリ ジャストニーズフルオーダー
業 種 調味料の製造販売
枚 数 2,000枚
製品単価/枚 50円台
用 紙 晒クラフト紙 120g/㎡
サイズ 幅210×マチ100×高さ300mm
印 刷 1色
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ PPヒモ
オプション 底ダンボール台紙入り
運賃送料 無料

高級感を出したい時、全部の素材を良いものを選ぶと、予算オーバーしてしまうことがあります。そんな時は、まず紐の取付け方を穴タイプからOFJタイプに変えてみて下さい。
また、紐を紙単丸ヒモやPPヒモに変えると、お値段をかなり下げることが可能です!

調味料メーカー様の紙袋にご利用頂いた商品

PAGE TOP