コーヒー専門店様の紙袋の事例をご紹介するページです

全国どこからでも承ります!TEL / 06-6925-3154 電話受付時間 / 平日9:00〜18:00
お問い合わせはこちら→

コーヒー専門店様の紙袋の事例をご紹介します【O-54】

コーヒー専門店の紙袋製作事例です。こちらのお店ではスペシャリティコーヒーと言う製造過程にまでこだわり抜いたコーヒー豆を使用しています。イラストはコーヒーが目の前のカップに注がれるまでの物語を表現しているそうです。今回製作した紙袋は、商品のお持ち帰り用の為のものになります。この大きさならギフトボックスもすっぽり収めることが出来るでしょう。

紙袋に使用した素材

独特の色味と質感が人気の未晒クラフト紙を採用

未晒クラフト紙はその名の通り晒(漂白)を行っていない用紙のことです。そこから生まれる独特の色味や質感は、同じ喫茶店やアパレルブランド、コスメショップなど様々な職種から支持されています。今回の様に一色刷りでも雰囲気のある仕上がりになります。

紙袋の用紙一覧へ

オシャレで女性的な柔らかい印象のアクリル平ヒモ

アクリル平ヒモはアパレルブランドやエステサロンなど、女性的な職業の紙袋に多く使われている提げ紐です。柔らかい印象もあるので、今回の様にアットホームな雰囲気のお店にもおススメです。手作業で取り付けているので特別感があり、ギフト用の紙袋にも多く採用されています。

手提げの種類一覧へ

コーヒー専門店様がオーダーした紙袋のスペック

カテゴリ 規格サイズオーダー(中サイズ)
業 種 コーヒー専門店
枚 数 800枚
製品単価/枚 80円台
用 紙 未晒クラフト紙 120g/㎡
サイズ 幅320×マチ110×高さ260mm
印 刷 1色
表面処理 なし
提げ手 穴タイプ アクリル平ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料

コーヒー専門店様の紙袋製作事例でした。なんだか影絵のようなデザインがおもしろいですよね。未晒クラフト紙はアイディア次第で素晴らしいデザインの紙袋が完成します。色の再現率は高くないですが、この風合いや感触は唯一のもの。同じ用紙を使った他の紙袋事例も紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

コーヒー専門店様の紙袋にご利用頂いた商品

ban-02-pc
ban-02-sp
PAGE TOP