カフェ様の紙袋の事例をご紹介するページです

全国どこからでも承ります!TEL / 06-6925-3154 電話受付時間 / 平日9:00〜18:00
お問い合わせはこちら→

カフェ様の紙袋の事例をご紹介するページです【O-255】

東京都・日本橋が発祥と言われる今川焼を専門とするカフェ店様の紙袋事例です。 お茶と一緒に楽しみたいスイーツ、和カフェらしい優しい緑色を基調としたデザインとなりました。 王道のあんこだけでなく、あさり入りといった変わり種メニューもあります。 種類が多いことから、お土産にお持ち帰りされるお客様も多いそう。 ジャストニーズフルオーダーでテイクアウト用の紙袋を製作しました。 幅240×マチ160mm、全体は決して大きくはありませんが、マチがかなり広めです。 出来たてのものは形状が変わりやすいので、安定感が必要なのでしょう。 まとめ買いされるお客様にも対応できるサイズです。

紙袋に使用した素材

和風のイメージがある晒クラフト紙が最適

晒クラフト紙は、和風のイメージがある業種様から圧倒的な支持を得ている用紙です。 やはりザラりとした白紙、和紙のような質感が大きな理由でしょう。 それに伴う優しい雰囲気やほんわかとするイメージが、日本らしいと言えます。 表面加工を施すと全て失われてしまうので、素材そのままを活かしたデザインにオススメです。

紙袋の用紙一覧へ

ナチュラルな紙素材、和風の雰囲気がある紙単丸ヒモ

和風の雰囲気とよく合う、紙素材の紙単丸ヒモを使用しました。 全24色のカラーバリエーションから緑茶をイメージさせる緑色をチョイス。 全体の世界観を崩さないよう、役目を果たしました。 紙素材は分別をせず、古紙回収や可燃ゴミに。 エコで自然に寄り添う好印象を与えるので、ナチュラルテイストのカフェ店様に多く選ばれています。

手提げの種類一覧へ

カフェ様がオーダーした紙袋のスペック

カテゴリ ジャストニーズフルオーダー
業 種 カフェ
枚 数 500枚
製品単価/枚 非公開
用 紙 晒クラフト 120g/㎡
サイズ 幅240×マチ160×高さ210mm
印 刷 特色2色
表面処理 なし
提げ手 OFJタイプ 紙単丸ヒモ
オプション なし
運賃送料 無料

今回の2色印刷は、特色で指定いただきました。 緑色と黄緑色なので、プロセスカラーのシアン(C)とイエロー(Y)の掛け合わせでも可能です。 しかしそうすると版の数が4つになります。 印刷費は版の数が大きく影響するので、コスト削減にはなるべく少なく抑えることがポイント。 この場合は特色2色で版2つの方が最適でした。 ご相談いただければ最適なプランをご提案させていただきます、お気軽にお問い合わせください。

カフェ様の紙袋にご利用頂いた商品

453
PAGE TOP