あわら温泉女将の会様の紙袋制作事例です

全国どこからでも承ります!TEL / 06-6925-3154 電話受付時間 / 平日9:00〜18:00
お問い合わせはこちら→

あわら温泉女将の会様の紙袋の事例をご紹介します

あわら温泉女将の会 白和荘女将 立尾様

明治時代から、京阪神のお客さんから人気の福井県あわら温泉。北陸新幹線の延伸で、2020年には福井県にも開業する動きがあるので、これからますます発展しそうな注目の場所ですね。女将さんたちで結成される「あわら温泉女将の会」では、それを受けてあわら温泉の魅力をPRする活動を始めているそうです。この紙袋はそのために制作されたものです!

ご利用いただいたお客様情報

社 名:あわら温泉女将の会 白和荘女将 立尾様
設立:-
本社所在地:福井県あわら市温泉5丁目1201
従業員数:-

商品のスペック

カテゴリ ジャストニーズフルオーダー
業 種 温泉宿
枚 数 2,000枚
製品単価/枚 非公開
用 紙 A2コート紙157g/㎡
サイズ 幅180×マチ90×高さ345mm
印 刷 フルカラー印刷
表面処理 マットPP
提げ手 OFJタイプ アクリル丸ヒモ(芯入り)
オプション 底段ボール台紙入り
運賃送料 無料
お客様インタビュー
今回はどのような紙袋をお探しでしたか?

福井県唯一の温泉街をもつあわら温泉。北陸新幹線金沢開業を控え、福井県の延伸は数年後と決定したとき、何か行動を起こすべきとなり次のような活動を行うことになりました。女将たちがプロデュースした日本酒「女将」もその一つです。今年は二年目の醸造で、売店での販売も開始することになりました。そのためのパッケージケースや紙袋・リーフレットが必要になりました。

どのようにして井上工業所を知りましたか?

やはりネット検索です。私たち女将という職業を名づけた「女将」、私たちが心を込めて作り上げたお酒「女将」。このお酒に品格のある素敵な紙袋を作りたいと思い、業者探しを開始ました。検索した中で一番HPがわかりやすく、範例も多く、動画説明が詳細であったことが決め手でした。

井上工業所の対応はいかがでしたか?

電話でのお話は一切ありませんでしたが、メールでの返信は早く不安はありませんでした。ただデザインの提案はデザイン事務所からでしたので、こちらは素人でしたので心配もありました。ですが、心配なら試作品を作成したらと提案をいただき、そのようにしました。モニターの中でしかイメージできなかったものを手に取って検討できとてもよかったです。

最後にメッセージをお願いします!

大変素敵な紙袋を作成していただきありがとうございました。大好評です。 国内生産でここまで安価でクオリティの高い製品を作ることができるのは御社だけだと思います。ぜひこれからも差し上げる方の気持ちに寄り添った紙袋を作ってくださることを期待します。

ご利用いただいた紙袋の素材・仕様について

使用した用紙

A2コート紙 157g/㎡


A2グレードのコート紙を使用しました。全体の上質な雰囲気は、紙の質感も大きく影響します。コート紙は平滑で印刷に適した紙です。華やかな印刷がよく映えます。

提げ手紐と取付方法

OFJタイプ アクリル丸ヒモ(芯入り)


提げ紐はアクリル丸ヒモに芯入りを入れて立たせました。アクリル丸ヒモの柔らかさはやや損なわれますが、立たせていることで持ちやすくなります。芯の有無はお好みで!

印刷・表面加工

印刷:フルカラー印刷 加工:マットPP


花やマチのグラデーションなど、無段階の色調を表現するため、インクは4色、印刷方法はオフセット印刷を選びました。マットPPをかけることで柔らかな雰囲気になります。

この紙袋は、やや厚い紙を使っています。通常の用途の紙袋でしたら、120g/㎡が最も多いので、これを規準とすると、少し薄くしてコストダウンするなら100g/㎡(それ以下は、弊社の仕様ではおすすめしません)となります。高級感を出すなら157g/㎡がおすすめです。

あわら温泉女将の会様の紙袋にご利用頂いた商品

ban-01-pc
ban-01-sp
PAGE TOP